So-net無料ブログ作成

市原隼人が結婚!お相手は向山志穂さん!妊娠6カ月! [芸能]

◆俳優の市原隼人さんが結婚!お相手は向山志穂さん!



俳優の市原隼人さんが結婚することが5日明らかになりました。

気になるお相手は、モデルの向山志穂さんです。



おめでとうございます!



向山志穂さんは既に妊娠6カ月なので、今年の年末には誕生ですね。

美男美女のお二人なので、きっと可愛いお子さんが生まれることでしょう。



◆なぜ、この時期に結婚を!



市原隼人さんと向山志穂さんのお二人は、マスコミなどによっても

結婚準備を進めていることは明らかになっていたのですが、

なぜ、この時期に急に結婚ということが出てきたのでしょうか?


第一に、向山志穂さんは既に妊娠6カ月なので、安定期に入っていること

第二に、9月6日は向山志穂さんの誕生日であること

が考えられますね。


奥さんになる人の誕生日をさらにメモリアルにするために、

この日に婚姻届を出すことを決意するという市原隼人さんのやさしさが感じられますね!


きっといい夫婦になるのだろうなという感じがして、ほほえましいですよね。



◆向山志穂さんはどんな人?



向山志穂(むこうやましほ)

生年月日 1985年9月6日

出身地 千葉県

星座 おとめ座

血液型 O型

サイズ T163 B85 W59 H86 S24.5

趣味 カラオケ、散歩

特技 スポーツ全般、
   ゴルフ・洋服のデザイン

雑誌「Fine」、「EDGE STYLE」の
レギュラーモデルとして活躍。



市原隼人さんと向山志穂さん!

もう一度、


本当におめでとうございます!



よいご家庭をお築きください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

つちやかおりの次女が難病!病名は? [芸能]

つちやかおりの次女が難病!病名は?


23日に布川敏和さんと離婚した
つちやかおりさんですが、実は次女
難病なんです。


その病名は、

頭蓋底奇形腫(ずがいていきけいしゅ)

と言います。


聞きなれない病名ですが、胎児発生に
関連する組織の異常増殖からなる腫瘍
のことで、かなりまれな病気のようで
すね。




スポンサーリンク





 

頭蓋底奇形腫について



◆頭蓋底奇形腫とは

頭蓋骨の底部(のどの奥)にできる
腫瘍のことで、腫瘍の大きさにもよ
りますが、食事をすることはおろか
飲み物を飲むことすらできない状態
になってしまうそうです。



また、呼吸すらできなくなることも
あるそうです。



この腫瘍ができる原因は、胎児の時
の組織の異常増殖だそうで、やはり
良性から悪性まであるようですね。

治療は、手術による摘出が主なんで
すが、手術自体が大変難しくて、神
経や周囲の組織を傷つけると後遺症
が残ってしまうこともあります。



また、赤ちゃんの場合は手術に耐え
る体力がないため、手術のタイミン
グの見極めが重要なんですね。



◆つちやかおりさんの次女の場合


出産直後から、異常がわかり、新生
児集中治療室
に入ったようですね。



ミルクが飲めないので、胃に穴を開
け、直接ミルクを流す「胃ろう」
手術を受けています。



生後4カ月で、腫瘍を取る手術を受
けて、のどの周りの腫瘍は取れ、人
工呼吸器なしで呼吸ができるように
なり、その後の何回かの手術で4歳
半ですべての腫瘍が消失しました。



本当に大変だったと思います。




つちやかおりさんと次女の今後



つちやかおりさんと布川敏和さんは
離婚する時に、ある約束をしたそう
です。



それは、つちやかおりさんが今後、
再婚することがあるとしても、次女
が成人するまでは、許さないという
ことです。



親として、当然の気持ちだと思いま
すね。



いずれにしても、次女が幸せな人生
を送れる様な選択にしてほしいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます